その他のビザ申請

OTHER VISAS

国際業務専門の法人だから
強みがあります

  • セミナー年間50件超・メディア掲載多数
  • 大阪、東京、名古屋、福岡、広島、高松入管対応
  • 2021年お問い合わせ件数  3704件
  • 英語・中国語・ベトナム語対応
  • 初回相談は完全無料

国際業務であれば
何でも聞ける

行政書士法人です

  • 1. 創業は2010年で,年間3704件を超える国際業務の相談実績があります。
  • 2. 行政書士資格を持つメンバーが10名近く所属しています。
  • 3. 顧問先は,大学,専門学校,ホテル業,外食業,旅行会社,IT系企業,製造業,人材会社など幅広い業界への対応が可能です。
  • 4. ビザ申請で取扱いがないのは技能実習ビザの申請のみで,他のビザ申請には全て対応しています。
  • 5. 英語・中国語・ベトナム語も外部に出さず内製で対応できる体制を整えています。
  • 6. 行政書士法人第一綜合事務所は,文部科学省の留学生就職促進プログラムのコンソーシアムに参画しており,留学生の就職支援にも力を入れています。
  • 7. 同業者からも難しい案件についてよくご相談を受けている行政書士法人です。
  • 8. 他の事務所で不許可になった案件,対応困難な案件のご相談が多く寄せられています。
  • 9. オフィスは大阪と東京ですが,全国からたくさんのビザ申請代行のご依頼をいただいています。

これまでに様々な
案件解決をしています

  • 入管や他の行政書士に困難と言われていたビザ申請についての許可事例
  • これまでに例がない国籍国の方との国際結婚で日本最初の事例を作る
  • 不法就労摘発の対応から業務改善のコンサルティング
  • 留学生の急増により管理不十分となっていた専門学校の管理体制の構築
  • 上場企業からの外国人材業務監査と業務改善のコンサルティング業務
  • 世界的なエンターテイメントショーを実現するための興行ビザの一括申請
  • 定期的なセミナーや講演会,業界誌への執筆

前例のない案件の
解決事例も多数
あります
国際業務のお困りごと
第一綜合グループまで
お尋ね下さい

お役立ちコラム

入管ビザに関する基礎知識,入管法の最新情報,過去の解決事例などのご紹介を行っております。

关于入管的网上申请手续的解说

入国管理局于2019年7月25日开始开通了入管的网上申请制度。但使用者仅限于雇佣外国人的所属机构的职员等,目前还是存在很多课题。
因此,为了进一步提高便利性以及缓和入国管理局窗口的拥挤等观点出发,2022年3月16日开始实施新制度。
本页将对2022年3月16日开始实行的入管线上申请手续进行说明。

入管オンライン申請手続きについて解説!

2019年7月25日より漸くスタートした入管オンライン申請手続きですが,利用者が外国人を雇用している所属機関の職員等に限定されていることなど,多くの課題が残されていました。
そこで,更なる利便性の向上及び入国管理局の窓口混雑の緩和等の観点から,2022年3月16日より新たな制度の運用が始まりました。
本ページでは,2022年3月16日よりスタートした入管オンライン申請手続きについて,ご説明いたします。

資格外活動許可を徹底解説【留学生担当者様向けコラム】…

“留学生がアルバイトをするためには,資格外活動許可が必要”
留学生の生活支援・相談業務等をご担当されている皆様であれば,ご認識されていることかと思います。
しかし近年,飲食物の配達請負や動画配信など,これまでには想定されていなかった新しい就労形態が次々と出現している実情があります。
「資格外活動許可」は思いのほか奥が深く,誤った認識のもとで資格外活動に従事した場合,将来のビザ更新や変更の際に取り返しのつかない不利益を被る恐れがあるのです。
ただ,こういった現状について,入管庁が関与者の十分な理解が得られるほどに周知徹底しているとは言い難く,この落とし穴を認識していない学校様も数多くお見受けします。
そこで本コラムでは,留学生のご担当者様へ向け,資格外活動許可の基本から最新の情報まで,留学生特化の情報を展開していきます。

LUẬT SƯ HÀNH CHÍNH GIẢI THÍCH TRIỆT…

Visa du học sinh là thị thực được thiết lập để tiếp nhận những bạn học sinh người nước ngoài tới các cơ sở giáo dục của Nhật để học tập. Năm 2008, Chính phủ đã ban bố kế hoạch đạt 30 vạn du học sinh( chỉ tiêu của năm 2020) nhưng do số lượng du học sinh người nước ngoài tăng lên một cách đáng kể nên năm 2017chỉ tiêu này đã nhanh chóng đạt được. Tính đến cuối năm 2018, số lượng du học sinh đạt khoảng 33 vạn 700 người, chiếm tổng số 12,3% tổng số người nước ngoài cư trú tại Nhật Bản.
Luật nhập cảnh quy định rằng thị thực du học thực hiện các hoạt động tại các cơ sở giáo duc của Nhật tương ứng với các tổ chức: “các trường đại học, cao đẳng nghề, trường trung học phổ thông tại Nhật Bản (bao gồm cả kì sau của các trường trung học phổ thông) hoặc các trường trung học cơ sở và trung trung học phổ thông hỗ trợ đặc biệt (bao gồm nửa đầu của các trường trung học). hoặc các cơ sở giáo dục tại một trường trung học hỗ trợ đặc biệt, một trường tiểu học hoặc tiểu học hỗ trợ đặc biệt hoặc trường trung cấp nghề,….
Dưới đây, chúng tôi sẽ giải thích phạm vi thị thực du học cho từng cơ sở giáo dục được liệt kê trong Luật nhập cảnh.

Bài viết không thể bỏ qua dành cho …

Virus corona chủng mới xuất hiện vào tháng 12 năm 2019 đã lây lan ra thế giới chỉ trong nháy mắt.

Trước tình hình đó, hoạt động tìm việc của du học sinh đã thay đổi so với năm ngoái.
Chúng tôi cũng nhận được một loạt yêu cầu tư vấn từ các du học sinh phàn nàn về hoàn cảnh của họ.

Trong khi đó, vào ngày 19 tháng 10 năm 2020, Cục quản lý xuất nhập cảnh đã có thông báo “Hỗ trợ các du học sinh đang chịu ảnh hưởng bởi sự lây lan của dịch Corona”.

Chúng tôi muốn thông báo này có thể tiếp cận nhiều du học sinh nhất có thể, vì vậy lần này chúng tôi sẽ cùng bạn xem xét các biện pháp hỗ trợ du học sinh của Cục quản lý xuất nhập cảnh.
Mục lục

受到新冠疫情影响的留学生必看! ~关于受到新冠疫情扩大影响的留学生对应…

2019年12月发生的新冠病毒,一瞬间世界范围的爆发了。

在这种状况之下,留学生的就职活动相比去年有所变化。
我们也相继收到不少处在困境当中的留学生的咨询。

与此同时,2020年10月19日,出入国在留管理厅做出以下对应:“关于受到新冠疫情影响的留学生的对应”。

我们希望可以尽可能的帮助到更多的留学生,一起看一下这次出入国在留管理厅发表的对于留学生的支援对策。

その他のビザ申請
ご依頼の流れ

01 お問い合わせ

お電話又はメールでお問い合わせください。
お電話でのご対応は,日曜日,祝日を除く10時から19時までとなっております。
メールでのお問い合わせは,一営業日以内にご対応いたします。

02 ご面談
(要予約・初回相談無料)

ご面談方法は,①当社でのご面談,②オンライン相談の2種類です。
いずれのご面談も予約が必要となりますのでご注意ください。
なお,ご面談は初回無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

03 お見積りのご提示
ご依頼

十分なヒアリングを実施し,許可の可能性があると当社が判断した場合,お見積書をご提示いたします。
お見積りと方針にご納得いただいた上で,ご依頼の手続きに移らせていただきます。

04 ご契約
着手金のご入金

ご契約書,委任状等にご署名,ご捺印をいただきます。
また,当社報酬の半金を着手金として,当社指定口座にお振込みいただきます。

05 書類作成・書類収集

当社にて書類収集をおこないます(お客様のみが取得できる書類を除き,申請に必要となる書類は全て当社でご準備いたします。)。
また,ご依頼にかかる書類作成を当社にて行います。

06 書類提出
申請後のフォロー

当社にて管轄入管へ申請を行います(全国一律の交通費です。)。
万が一,入管から追加資料の要求が来た場合も,追加費用なくご対応いたします。
なお,申請完了後に残金をご請求させていただきます。

07 結果のご報告

入管から結果を受領次第,当日中にお客様にお知らせいたします。

料金案内

当社報酬額を記載していますのでご覧ください。
なお,個別お見積りは無料で発行しておりますので,ご希望のお客様は当社までお問い合わせください。

短期滞在ビザ
(15日)
55,000円
(税込)~
短期滞在ビザ
(30日)
66,000円
(税込)~
短期滞在ビザ
(90日)
77,000円
(税込)~
定住者ビザ
(離婚定住,実子扶養)
165,000円
(税込)~
老親扶養特定活動ビザ 275,000円
(税込)~
在留資格取得  55,000円
(税込)~
在留特別許可
(入管収容事案)
385,000円
(税込)~
在留特別許可
(在宅起訴事案)
275,000円
(税込)~
仮放免許可申請 165,000円
(税込)~
出頭申告 132,000円
(税込)~
再審情願 330,000円
(税込)~
上陸特別許可
(年間契約)
385,000円
(税込)~
上陸特別許可
(個別依頼)
275,000円
(税込)~
翻訳料
(当社顧客の場合,但し英語,中国語,ベトナム語のみ)
1枚につき
2,200円(税込)~
翻訳料
(訳文依頼のみの場合,但し英語,中国語,ベトナム語に限る)
1枚につき
3,850円(税込)~
認証業務
(領事館,公証役場,外務省)
1箇所につき
22,000円
(税込)~

※上記は報酬額の目安です。詳細につきましては,各々の難易度等ご依頼いただく内容により異なりますので,個別見積をご請求の上ご確認ください。

※上記の報酬額には,消費税が含まれています。

※上記の報酬額には,通信・交通費等の実費,事務手数料は含まれておりません。

よくあるご質問

お客様からよくあるご質問についてご紹介しています。
その他のご質問がございましたら,お気軽にお問合せ下さい。

見積金額以外に,ビザ申請の依頼に際し追加費用は掛かりますか?
基本的に追加費用は掛かりません。
万が一,受任後に必要な業務が発生した場合でも,事前にお見積書をご提示し,お客様同意のうえ業務を進めますのでご安心ください。
ビザ申請を依頼した場合の支払方法について教えてください。
着手金として当社報酬額の50%を頂戴します。
入管への提出が完了した時点で,返却資料とご請求書を送付いたしますので,14日以内に残金を当社指定口座までお振込みください。
クレジットカードの利用はできますか?
VISA,Master Card,American Express,JCB,DISCOVER,Diners Clubの6社のご利用が可能です。
なお,クレジットカードのご利用ついては,下記事項をご確認ください。
  • お支払いは,「1回払い」のみとなっております。
  • 非対面でのクレジット決済に対応しています。
    正式発注いただいたのち,弊社よりクレジット決済用のURLをご送付し,そちらからクレジット情報をご入力いただき決済いただく方法となります。
  • カード会社規約により,申請用の収入印紙代等,取り扱いができないものがあります。
    その場合は別途現金又はお振込によるお支払いをお願いする場合があります。
不許可になった場合には,返金や保証はありますか?
入管へのビザ申請が万が一不許可になった場合には,実費,事務手数料を除き,無料再申請を保証しております。
なお,当社は許可の見込みのない案件について,受任することはありません。
仮に,許可の見込みが薄い場合に,お客様が申請を希望される場合には,十分にリスクを説明したうえで受任することを徹底しておりますので,ご安心ください。
※但し,ビザ申請の不許可原因が,虚偽申告,虚偽書面による場合,あるいは後発的な事情に起因する場合には,無料再申請の保証対象外となります。
入管申請の交通費は,片道1500円だけですか?
弊社が対応している大阪,東京,仙台,名古屋,福岡,広島,札幌,高松の入管局への申請交通費は,片道1500円です。
差額費用については,全て弊社で負担しておりますのでご安心ください。
ビザ申請を依頼した場合でも,自分で公文書の収集をする必要はありますか?
基本的にはありません。当社で取得可能な書面は,全て当社にて取得いたします。
依頼の費用を値引きしてもらうことはできますか?
ご依頼費用のお値引きは致しかねますので,予めご了承ください。
実際に事務所まで訪問する必要はありますか?
ございません。
但し,当事者ではない第三者からのご依頼はお受けしかねますのでご了承ください。

入管へのビザのご相談は,国際業務専門の
行政書士法人第一綜合事務所までお問い合わせください

行政書士法人第一綜合事務所は,入管へのビザ申請を幅広く取り扱っています。

対応入管は,大阪入管,東京入管,名古屋入管,福岡入管,広島入管,高松入管と幅広く,広範囲の入管でのご対応が可能です。

難しいビザ申請,他の事務所で断られたビザ申請,
また同業の行政書士の方,弁護士,税理士,社労士の方々からのご相談も受付しております。

ご相談は初回無料で承っております。
また,遠方のお客様でご来所が難しい場合には,オンライン相談をご利用いただくことも可能です。

入管へのビザ申請のご相談は,国際業務専門の行政書士法人第一綜合事務所へご相談ください。