2022.08.05 一般社団法人TRANSCEND-LEARNING 様

一般社団法人TRANSCEND-LEARNING 主催
DJジャミングサロン8.5.2022

概要

一般社団法人TRANSCEND-LEARNINGが主催(共催:株式会社電通(大阪)・株式会社読売新聞)するDiversity Jamming研究会において,弊社代表がトークセッションに登壇させていただくことになりました。

「ホテル産業」「ポストコロナのインバウンド」がテーマです。

株式会社近鉄・都ホテルズ様から2名をお招きし,現在のホテル業界の課題や未来へ向けた対応策などをお話させていただきます。

2025年の大阪万博も迫ってまいりました。
ポストコロナに向けて,オール大阪で準備を進めてまいりましょう。

本イベントは一般参加も可能ですので,ホテル業界の方,またポストコロナのインバウンドにご関心をお持ちの方は,奮ってご参加ください。

イベント日時

日時 2022年8月5日(金)
16:30〜18:00
登壇者 株式会社近鉄・都ホテルズ
管理本部 人材開発部 課長
山崎 明俊 氏

株式会社近鉄・都ホテルズ
管理本部 人材開発部
田中 美佐 氏

行政書士法人第一綜合事務所 代表
若松 直

司会進行 関西大学国際部教授
グローバル教育イノベーション推進機構
副機構長
一般社団法人Transcend-Learning
代表理事
池田 佳子 氏
お申込みについて 以下より申し込みください。
お申し込みはこちら
開催方法 ZOOMを利用したオンライン開催
主催 一般社団法人TRANSCEND-LEARNING
共催 株式会社電通(大阪)
株式会社読売新聞

開催レポート

当日は多数の方にご参加いただき,誠にありがとうございました。
ホテル業界の人材活用について,とても活発な議論がなされました。

技術人文知識のビザだけではなく,それぞれのビザの内容を理解できれば,多様な外国人の雇用方法を実現することができます。
今後の日本の生産年齢人口減少から考えると,雇用方法の多様化を実現することは,人材不足解消の有益な手段になると考えています。

また,他の分野に遅れをとっている特定技能ビザについても,ご説明をすることができました。
ホテル業界の方々についても,ぜひ積極的に特定技能ビザの活用を考えてみてください。

特定技能ビザについては,宿泊業で特定技能外国人を雇用する要件と注意点 においても詳細を記載しておりますので,宜しければご覧ください。