お知らせ

NEWS

行政書士 実務家講演会
主催:LEC東京リーガルマインド様…

概要 2月11日(木祝)11時より,LEC東京リーガルマインド様主催の実務家講演会に当社代表の若松が登壇させていただくことになりました。 コロナ禍において「国際業務」に特化している当社が,上陸制限がかかる中でこの危機的状況にどの様に対応しているのか,といった「士業のゲンバ」についてお話しさせていただきます。 アジェンダ ①コロナ禍でも負けていない行政書士業界の現状②大手行政書士法人から学ぶ今人気の業務③行政書士法人第一綜合事務所はこうして乗り切った④これからの行政書士業界の展望 主催 LEC東京リーガルマインド様 開催日時 2021年2月11日(木)11:00~12:30 開催場所 LEC東京リーガルマインド 梅田駅前本校 申込方法 下記URLより申込みhttps://bit.ly/3a0Oiz6 参加料は無料です。また,事前予約制となっています。Zoom中継も行いますのでリモート参加も可能となっています。ご予約は以下URLよりお願いします。https://bit.ly/3a0Oiz6

年始のご挨拶

2021年の新年を迎え,謹んで新年のお慶びを申し上げます。 昨年は,新型コロナウイルス感染症の拡大によって,社会のシステム,人々の生活が大きく変化した1年でした。 暗い話が多かった中,決してポジティブな変化がなかったわけではありません。 かねてより日本は,デジタル技術の活用に関しては,多くの分野で大きな後れをとっていると評されていました。 しかし,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的として,様々な施策が打ち出されたことにより,デジタル技術の活用や規制緩和策が一気に注目を浴びるようになりました。 感染拡大の抑制を目指して導入されたテレワーク,非対面を推進するためのキャッシュレス決済などは,まさに昨年の象徴だったように思います。 このように,これまで課題であったデジタル技術の活用や規制緩和が進んだことは,今後の社会にとって良い影響を与えるポジティブな変化であったと考えています。 2021年も更に,時代の変化が加速することが見込まれます。 現代は,VUCAの時代と言われます。 VUCA とは,Volatility(変動性),Uncertainty(不確実性),Complexity(複雑性),Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとった造語です。 このVUCA時代において,どのような成長曲線を描いていくのか。 私ども行政書士法人第一綜合事務所にとって,令和3年は真価が問われる年になります。 本年も時代の変化に機敏に応じながら,お客様の利益を最大化できるよう,今の時代に必要とされる国際業務における手続き,外国人支援に全力で取り組んで参ります。 新しい年が皆様にとって,佳き年でありますようお祈り申し上げ,年頭のご挨拶とさせて頂きます。   行政書士法人第一綜合事務所代表社員 若松 直…