大阪オフィス

電話マーク

06-6226-8120

東京オフィス

電話マーク

03-6275-6038

営業時間: 10:00~19:00 (定休日: 日曜日・祝日)

お伝えしたいことは、
とてもです。

配偶者ビザ早く、そして確実
私たちは、ビザ申請に失敗しない方法
ご提案します。

  • Google口コミ
  • 相談件数
  • 創業以来ずっと98%以上の許可率
  • 英語・中国語・ベトナム語 幅広い言語に対応
  • 全国対応 交通費一律
  • 無料再申請安心保証
集合写真

お問い合わせはこちら

    氏名

    必須

    電話番号

    必須

    メールアドレス

    必須

    居住地

    必須

    ご希望の無料相談

    必須

    ご希望内容

    任意

    • 個人情報に関する方針

      行政書士法人第一綜合事務所(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護に関する法令の規定等を踏まえ、
      当社保有の個人情報に関する方針を次のとおり定めます。
    • 1.個人情報の適正取得について

      当社は、個人情報を適正かつ公正な手段によらず、不正な手段によって取得することはありません。
    • 2.個人情報の利用目的について

      当社は、適正かつ公正な手段によって取得した個人情報を行政書士業務遂行の範囲内で利用し、
      事前にご本人様に同意いただいた場合、あるいは法令等により認められた場合を除き、上記目的以外に利用することはありません。
    • 3.ご本人様からの開示請求等について

      当社は、情報の主体であるご本人様から自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止等を求められた場合、速やかに適正な措置を講じます。
    • 4.個人情報の安全管理について

      当社は、お知らせいただいた個人情報に対して、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、情報管理体制を構築し、 併せて従業員教育をおこなう措置を講じます。

      万が一、当社が管理する個人情報について問題が発生した場合には、速やかに対処すると共に是正措置を講じます。
    • 5.個人情報の第三者提供について

      当社は、法令等に定める場合を除き、事前にご本人様の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。
    • 6.法令等の遵守について

      当社は、個人情報の保護に関する法令、及び関連するガイドライン、本規約に基づき、適正に個人情報を取り扱います。
    • 7.お問い合わせ窓口設置について

      当社は、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ窓口を設置し、お客様からのご相談に適切かつ迅速に対応いたします。

    配偶者ビザ・国際結婚手続き
    専門家をお探しの方へ

    結婚をすれば、配偶者ビザは取得できるはず…
    そんな風に思っていませんか??

    しかし、配偶者ビザが不許可になったというご相談は年々増加しています。

    配偶者ビザは
    結婚したから
    と言って
    必ず取得できるわけではありません。

    警告マーク

    配偶者ビザを取得するためには、
    入管が定める基準をクリアする必要があります。

    仮に、一度不許可になってしまうと、
    リカバリーの申請は非常に難しくなります。

    費用増加の画像

    専門家の費用も、1.5倍から2倍程度かかるのが一般的です。

    私たちは、このような配偶者ビザの不許可を防ぎたいと本気で考えております。
    なぜなら、配偶者ビザが不許可になるということは
    ご夫婦揃っての日本での生活が叶わないことを意味するからです。

    私たちは、最も安全で確実な方法をご提案しております。

    このようなお悩みはございませんか?

    • チェックマーク

      海外在住の夫婦が日本で住むため配偶者ビザ申請をしたい

    • チェックマーク

      技能実習生と結婚したので配偶者ビザ申請をしたい

    • チェックマーク

      とにかく早く日本に呼びたいので急ぎで申請代行をして欲しい

    • チェックマーク

      インターネット・SNS・婚活サイトで配偶者と知り合った

    • チェックマーク

      夫婦の年齢差が大きく配偶者ビザ申請に不安がある

    • チェックマーク

      国際結婚の手続きで手間取ってしまい配偶者ビザ申請ができない

    • チェックマーク

      短期滞在ビザから配偶者ビザに変更したい

    • チェックマーク

      過去にオーバーステイや犯罪歴があるが配偶者ビザ申請をしたい

    • チェックマーク

      入管法5条の上陸拒否に該当し日本へ入国できない

    矢印マーク
    配偶者ビザ早く、そして確実
    私たちは、ビザ申請に失敗しない方法をご提案します。

    国際行政書士に配偶者ビザ申請を
    依頼する6つのメリット

    • 01

      事前に不許可を防止

      配偶者ビザの基準がよくわからずに不許可になってしまった…。
      私たちは、事前に配偶者ビザの審査基準に則ったヒアリングを実施しますので
      無益な不許可を防止することができます。

    • 02

      配偶者ビザの許可率アップ

      私たちは、配偶者ビザの審査基準をはじめ、実務動向についても最新の情報を入手しています。
      入管がどのような基準で審査するか把握しているため、
      配偶者ビザの許可率は当然アップします。

    • 03

      正確な知識で不安解消

      配偶者ビザを専門家にご依頼するメリットの一つに、安心があげられます。
      曖昧な情報で配偶者ビザを申請するのは不安なものです。
      私たちは、お客様に安心をご提供いたします。

    • 04

      役所での書類収集不要

      役所での書類収集は、手間も時間も掛かってしまいます。
      面倒な書類収集は、私たちで全てお引き受けいたします。
      お仕事でお忙しい方、海外在住の方からは特に好評です。

    • 05

      入管への訪問不要

      東京や大阪などの都市部の入管では、3〜4時間の待ち時間があることもざらにあります。
      私たちが配偶者ビザの申請まで行いますので、お客様が入管に出向く必要はありません。

    • 06

      圧倒的な時間の節約

      書類収集・書類作成・入管への提出は全て私たちで行います。
      お客様に行っていただくのは、私たちからのヒアリングにご回答いただくだけです。
      そのため、私たちにご依頼いただくことで、圧倒的な時間の節約に繋がります。

    行政書士法人第一綜合事務所へ
    依頼することで

    必ず配偶者ビザの許可率アップに繋がります

    数ある行政書士事務所の中で
    なぜ行政書士法人第一綜合事務所
    依頼が殺到するのか?

    クエスチョンマーク

    全国トップクラスの圧倒的な実績

    2023年相談件数
    6,285
    圧倒的な信頼と実績
    配偶者ビザ
    98%以上の
    圧倒的な許可率を維持
    行政書士の業務分野が1万種類を超えると言われる中、
    行政書士法人第一綜合事務所は2010年の開業以来、一貫して国際業務を行ってきました。
    そして、現在では年間のご相談件数が6000件を超えるまで実績を重ね、
    全国各地の方からお問い合わせをいただくようになりました。
    私たちは配偶者ビザ申請をはじめとする国際業務分野において、日本でも屈指の実績と自負しております。

    事務所の評判口コミの評価が高い

    【行政書士法人第一綜合事務所】の口コミ評価

    星マーク 総合評価4.9
    吹き出しマーク 口コミ件数513
    • 2022.02

      Keiichi Horiike様

      私は海外で長く働いていますが、私のように日本国内で住民登録や納税がない場合には、配偶者のビザの申請が難しいということを聞いていましたし、周りの知り合いでもビザがなかなか取得できないケースを見てきました。
      私が先に日本に戻り手続きを済ませ、妻を向かい入れるという手段が一般的な流れですが、海外在住しながらビザの手続きができるように、必要な書類の準備、煩雑な手続きをしていただき、無事に妻の在留資格認定証明書を取得でき、夫婦そろって日本へ帰国できることになりました。
      やはり、実績があり、信頼できるプロの方にお願いするのが一番だと実感しました。

    • 2022.02

      Rie Okamura様

      コロナ禍の混乱の中、日本国籍を持たない息子を連れて入国し、在留資格を日本人の配偶者等に変更する時にお世話になりました。最初のzoomでの無理相談で安心を感じましたので、引き続きお願いする事にいたしました。
      自分がやる事を多く抱えている時には、間違いがなく最も短い時間で結果を期待するには、こういった安心感があるプロにお願いするのが1番だと実感しました。

    • 2022.02

      石橋綾子様

      コロナ禍での夫の配偶者ビザの申請のため利用させて頂きました。自分たちで用意するべきものや期限など明確でとてもわかりやすく、メールでの説明、対応もとても丁寧でとても助かりました。ビザも予想していたより早く降りて、入国制限が厳しい中無事入国ができました。入国してからも、住民票申請のことや隔離のことなど説明していただき、またその中でこちらからの質問にも丁寧に対応していただきました。関東在住でないため、2週間以内の住民票申請が厳しいことを相談すると、ビザ申請の範囲外であるにも関わらず入管と役所に連絡し調整していただき大変助かりました。ビザの期限が近づいた際はまた利用させていただきたいです。

    • 2022.02

      hold my beer様

      この度は旦那の配偶者ビザの変更で大変お世話になりました。私の旦那はアフリカから日本に学生として来ており夫婦二人の収入の面で今回の変更ができるか、かなり心配していました。
      そのため今回第一綜合事務所さんに依頼をしました。書類も丁寧にかつスピーディーに作成していただきました。申請からの審査もスムーズでわずか一週間ほどで無事変更できました。
      今はほっと一安心しており、旦那と日本での結婚生活をより一層楽しんでおります。
      また機会がありましたらよろしくおねがいいたします。

    • 2022.02

      k a様

      この度は、配偶者ビザの申請等でお世話になりました。呼び寄せは自分たちで出来たのですが、配偶者ビザは「難しい」と聞いていたので、専門家に依頼しようと思っていました。
      何名かの行政書士さんに相談しましたが、その中でも一番こちらの行政書士さんが親切かつ丁寧で、的確なアドバイスを頂けたのでお願いしました。
      申請からビザがおりるまでも、3週間くらい?であっという間に出来、夫婦共々安心しています。
      ありがとうございました。

      悩まれている方がいましたら、是非こちらの事務所をおすすめします!

    • 2022.02

      take様

      ベトナムの彼女との結婚申請から日本入国までの手続きを全て自分でと思っていましたが、そう簡単には行かないと分かり、知り合いの方からこちらの行政書士さんを紹介して頂き、全ての申請をお願いする事にし、2月に婚姻届が受理され先日彼女が日本に無事入国する事が出来ました。

      担当して頂いた方々は常に親切であり、丁寧な対応でとても分かりやすく、安心して各申請が出来た事に心から感謝しています。 本当に有り難う御座いました。

    • 2022.02

      Yukie Ziemer-Miyata様

      第一綜合事務所様へ主人の在留認定証明書取得の依頼をさせていただきまして、昨日無事に取得することが出来ました。 本当にありがとうございました。

      結婚歴も20年以上と長いこともあり、本来、手間がかかっても申請手続きは自分でもできるのではないのかと初めは軽く思っていました。
      ところが、色々と調べていくうちにそうは簡単でないこと。必要な書類も指示されている程度では足らないことなどを知り、不安で夜も眠れない中、ネットでこちらの事務所を見つけました。

      たくさん行政書士さんはありますが、HPに私どものような海外在住である場合の注意点など的確な説明と日本にいる高齢の親に頼らずとも、公の書類も全て手配してくださるという明記に心が動かされて第一綜合事務所さんへお願いした経緯です。

      担当してくださった方が常に丁寧で敏速そして的確にご指導してくださったことに、初めから大きな安心感がありました。 日本の夜遅い時間まで、書類作成や質問メールなど作業を一生懸命にしてくださって、本当に感謝しかありません。

      既に私の周りにも、どんな経緯だったのか、また行政書士さんを紹介してほしいとも相談を受けております。
      きょうまでに2名、HPのリンクと共に個人的に推薦させていただきました。

      長くなりましたが、この度は本当にありがとうございました。

    • 2022.02

      Otterin様

      配偶者ビザでお世話になりました。私が鬱で無職、夫がフリーランスという他事務所であっさり断られた難しい案件を快く引き受けて下さり、限られた時間の中迅速に対応して頂きました。

      コロナ禍により国の査証申請の受付が延期されたのですが、追加料金なしで日本上陸までサポートを引き続き引き受けて下さるとのことで大変心強いです。

      また、追加の提出書類や予想外のトラブルがあった場合等(今回はコロナによる手続き延期で戸籍謄本の期限が切れ、再提出)、海外から日本にいる高齢の親に頼むのは難しく、こちらにお願いしていて本当に良かったと思いました。

      無事発行され一安心です。本当にありがとうございました。

    • 2022.02

      Haru N.様

      夫の在留資格の申請をお願いしました。 先に話を聞いた他の事務所では、「奥さんが無職だと取得は難しい」と断られて落ち込んでいましたが、第一綜合事務所の担当者さんは「大丈夫ですよ!」と励ましてくれて、いっぱい話を聞いてくださったので、安心して結果を待つことができました。
      去年の11月中旬にお願いをして、1月中旬には無事に夫の在留資格認定書がもらえました。
      運の悪いことに、1月26日から緊急事態宣言が終わるまで、大使館での配偶者ビザの申請が止まってしまいましたが、一番難しい在留資格認定書を取得していただいたので、後はビザ申請が再開するまで気長に待ちます。
      こちらの事務所に頼んで本当によかったです!!

      ------
      追記:非常事態宣言が終わって、3月22日に領事館でビザを申請、4月8日に無事に配偶者ビザ発給されました!

    私たちのサービスをご利用いただいた
    お客様の声をご紹介致します。

    • R.A様

      自信を持って色々提案
      してくださったり、
      説明も分かりやすかった

    • O.M様

      自分達では分からなかったことが嘘のように事が淡々と進みとても助かりました

    • W.Y様

      大変親身に私たちの話を
      聞いて頂き理解して
      くださいました

    • K.T様

      最後の難関のvisa取得はプロに任そうと思いました

    国際業務専門の複数の行政書士が在籍

    専門性、豊富な経験、チームワークが
    私たちの強みです!

    • スタッフ写真

      行政書士

      若松 直

    • スタッフ写真

      行政書士

      冨田 祐貴

    • スタッフ写真

      行政書士

      松中 崇晴

    • スタッフ写真

      行政書士

      今井 幸大

    • スタッフ写真

      行政書士

      渡邉 直斗

    日本全国どこからでも依頼が可能

    実績がたくさんある行政書士にお願いしたい…。

    実績がたくさんある行政書士にお願いしたい…。

    そんなご要望にお応えします!!

    大阪・東京・名古屋
    福岡・札幌・仙台・広島・高松など

    日本全国
    すべて一律料金でご対応中!!

    ※遠方のお客様でもご負担などはございません。

    全国どこの入管局でもお客さまの交通費負担額

    片道

    ¥1,500

    わたしたちが
    すべて負担しますのでご安心ください

    電車のアイコン
    全国どこの入管所でもお客さまの交通費負担額 片道¥1,500 わたしたちがすべて負担しますのでご安心ください

    国際行政書士としてのずば抜けた発信力

    年間セミナー数50

    • 大阪府セミナー

      大阪府

      グローバル人材職場定着セミナー

    • 八尾商工会議所セミナー

      八尾商工会議所 様

      〜労働人口減少時代の人事戦略〜
      ゼロから学ぶ外国人雇用の基本

    • 株式会社オータパブリケイションズセミナー

      株式会社オータパブリケイションズ 様

      人材戦略セミナー「ヒト」で悩まない
      「勝ち組」となる人材戦略

    • 石川県行政書士会セミナー

      石川県行政書士会 様

      石川県行政書士会様 研修会
      外国人材の受入れ
      〜宿泊業界の外国人材活用法〜

    • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社セミナー

      あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 様

      人材不足時代のための
      雇用対策セミナー

    • 株式会社船井総合研究所セミナー

      株式会社船井総合研究所 様

      士業向け国際業務経営研究会
      「法人顧問獲得に成功する方法」

    配偶者ビザ申請ご依頼の流れ

    • 01
      お問い合わせ
      お電話又はメールでお問い合わせください。
      お電話でのご対応は、日曜日、祝日を除く10時から19時までとなっております。
      メールでのお問い合わせは、一営業日以内にご対応いたします。
    • 02
      ご相談
      ご相談は、初回無料で承っております。
      ご相談方法は、①弊社でのご面談、②オンライン相談、③電話相談の3種類です。
      海外から直接のご相談も可能です。
    • 03
      お見積りのご提示
      ご依頼
      ヒアリングを実施した後、許可の可能性があると判断した場合、
      お見積書をご提示いたします。
      お見積りと方針にご納得いただいた上で、ご依頼ください。
    • 04
      契約&入金
      (着手金)
      ご契約書・委任状等にご署名・ご捺印をいただきます。
      また、当社報酬の半金を着手金として、当社指定口座にお振込みいただきます。
    • 05
      書類作成&収集
      お客様のみが取得できる書類を除き、全て弊社において書類を収集いたします。
      その後、配偶者ビザ申請にかかる書類作成を弊社にて行います。
    • 06
      書類提出
      入金(残金)
      弊社にて管轄入管へ申請を行います。
      万が一、入管から追加資料の要求が来た場合も、追加費用なくご対応いたします。
      なお、申請完了後に残金をご請求させていただきます。
    • 07
      結果報告
      入管から結果を受領次第、当日中にお客様にお知らせいたします。
    配偶者ビザ申請 料金一覧
    海外からの配偶者の呼び寄せ ¥110,000(税込)
    日本にいる配偶者のビザ変更 ¥110,000(税込)
    短期滞在ビザから
    配偶者ビザへの変更
    ¥132,000(税込)
    国際結婚手続き 料金一覧
    海外で先行して行う場合 ¥55,000(税込)
    日本で先行して行う場合 ¥77,000(税込)
    その他の難案件 料金一覧
    配偶者ビザの申請(不許可案件) 詳細はお問い合わせください
    上陸拒否期間中の配偶者の
    呼び寄せ
    在留特別許可の申出 詳細はお問い合わせください
    ※上記の報酬額には、消費税が含まれています。
    ※上記の報酬額は、あくまでも目安になります。
     お客様の状況によって、当社の報酬額は異なりますので、詳細につきましては、お見積書をご請求のうえご確認下さい。
    ※上記報酬額には、通信費、交通費、公文書取得費、事務手数料等は含まれておりません。
    無料再申請の補償について
    私たちにご依頼いただければ、
    配偶者ビザの許可率を最大限引き上げる
    ことができます。
    しかし、100%ではありません。
    そこで、万が一ご依頼いただいたにも関わらず、配偶者ビザが不許可になってしまった場合には、
    無料再申請を保証しております。

    配偶者ビザ申請 よくある質問集

    • 無料相談について
    • ご契約内容について
    • 無料相談について

      Q
      ご相談は無料で対応可能ですか?
      A
      配偶者ビザ、国際結婚手続きのご相談は、無料で承っております。
      Q
      無料相談に制限時間はありますか?
      A
      無料相談は、60分を目安にしております。時間内で十分ご相談は可能ですので、ご安心ください。
      Q
      自分で配偶者ビザを申請する予定ですが、その場合でも相談することは可能ですか?
      A
      弊社では、毎月多くのご相談を頂戴しております。
      そのため、ご依頼を前提とするお客様を優先でご対応しております。
      恐れ入りますが、ご本人様で申請を考えられている場合には、入管等へご相談いただきます様お願い致します。
      Q
      無料相談で必要書類を教えてもらえますか?
      A
      必要書類のご案内は、正式にご契約に至った場合のみご対応しております。
      何卒ご理解を賜ります様お願い致します。
      Q
      営業時間外でも無料相談は可能ですか?
      A
      配偶者ビザのご相談は、弊社の営業時間内でお願いをしております。
      なお、弊社の営業時間は10時から19時(日曜日・祝日を除く)となっております。
      Q
      無料相談の方法を教えてください
      A
      メール・電話・オンライン(Zoom、Skype、WeChatのいずれか)・当社でのご面談にてご対応しております。
      Q
      海外から無料相談を行うことは可能ですか?
      A
      海外在住の場合でも、無料相談対応をしておりますのでご安心ください。
      Q
      無料相談を希望していますが、出張相談は可能ですか?
      A
      無料相談は、メール・電話・オンライン・当社でのご面談の方法でお願いをしております。
      出張相談は承っておりませんので、ご理解賜ります様お願い致します。
    • ご契約内容について

      Q
      ご依頼にあたり、契約書はありますか?
      A
      はい。
      弊社はご依頼時にご契約書がございますので、ご安心ください。
      Q
      見積金額以外に、配偶者ビザの依頼に際し追加費用は掛かりますか?
      A
      追加費用は掛かりません。
      万が一、受任後に必要な業務が発生した場合でも、事前にお見積書をご提示し、
      お客様同意のうえ業務を進めますのでご安心ください。
      Q
      配偶者ビザを依頼した場合の支払方法について教えてください。
      A
      着手金として当社報酬額の50%を頂戴します。
      入管への提出が完了した時点で、返却資料とご請求書を送付いたしますので、
      14日以内に残金を当社指定口座までお振込みください。
      Q
      クレジットカードは利用できますか?
      A
      ご対応しております。
      ご希望のお客様は、当社担当者までお申し出ください。
      Q
      不許可になった場合には、返金や保証はありますか?
      A
      入管への配偶者ビザ申請が万が一不許可になった場合には、実費、事務手数料を除き、無料再申請を保証しております。
      なお、弊社は許可の見込みのない案件について、受任することはありません。
      仮に、許可の見込みが薄い場合に、お客様が申請を希望される場合には、十分にリスクを説明したうえで受任することを
      徹底しておりますので、ご安心ください。
      ※但し、配偶者ビザの不許可原因が、虚偽申告、虚偽書面による場合、あるいは後発的な事情に起因する場合には
      無料再申請の保証対象外となります。
      Q
      入管申請の交通費は、片道1,500円だけですか?
      A
      当社が対応している大阪・東京・仙台・名古屋・福岡・広島・札幌・高松の入管局への申請交通費は、片道1,500円です。
      差額費用については、全て当社で負担しておりますのでご安心ください。
      Q
      配偶者ビザを依頼した場合でも、自分で公文書の収集をする必要はありますか?
      A
      基本的にはありません。
      当社で取得可能な書面は、全て当社にて取得いたします。
      Q
      依頼の費用を値引きしてもらうことはできますか?
      A
      ご依頼費用のお値引きは致しかねますので、予めご了承ください。
      Q
      実際に事務所まで訪問する必要はありますか?
      A
      ございません。
      但し、当事者ではない第三者からのご依頼はお受けしかねますのでご了承ください。

    オフィスのご紹介

    • 大阪オフィス
      大阪オフィス
      〒541-0057
      大阪市中央区北久宝寺町三丁目1番6号船場ミッドキューブ3階
      ■ 電車でのアクセス
      ● 大阪メトロ御堂筋線・中央線「本町」駅 徒歩4分
      ● 大阪メトロ 堺筋線「堺筋本町」駅 徒歩5分
      ■ お車でのアクセス
      ● 阪神高速北浜出口より約2分、南森町交差点より手前約300m
    • 東京オフィス
      東京オフィス
      〒103-0027
      東京都中央区日本橋1丁目2番19号日本橋ファーストビル7階
      ■ 電車でのアクセス
      ● JR線「東京」駅 日本橋口より徒歩6分
      ● 東京メトロ銀座線・東西線,都営浅草線「日本橋」駅 A4出口より徒歩1分
      ● 東京メトロ半蔵門線「三越前」駅 B5出口より徒歩3分
      ■ お車でのアクセス
      ● 国道20号「八重洲一丁目」交差点を日本橋方面に曲がる

    代表行政書士のご紹介

    行政書士法人第一綜合事務所
    代表行政書士 若松 直 Nao Wakamatsu
    日本行政書士会連合会 大阪府行政書士会所属
    日本行政書士会連合会 登録番号 第10262222号
    大阪府行政書士会 会員番号 第5989号
    申請取次行政書士 阪行 第11-10号

    ■ 代表プロフィール

    平成22年09月
    行政書士第一綜合事務所を開業
    平成24年07月
    一般社団法人経営パートナーズ
    (現一般社団法人第一綜合コンサルティング)
    の代表理事に就任
    平成25年09月
    行政書士法人第一綜合事務所の
    代表社員に就任
    平成27年04月
    一般財団法人日本アジア振興財団の
    アドバイザーに就任
    平成27年08月
    学校法人芦屋学園芦屋大学の客員准教授に就任
    令和元年12月
    グローバルHR事業協同組合の
    専務理事に就任
    令和02年04月
    一般社団法人Transcend-Learningの
    理事に就任
    令和02年07月
    一般社団法人日本ものづくり
    支援機構の監事に就任
    令和03年04月
    公益財団法人大阪観光局の就労委員会委員に就任
    若松直